狛江・喜多見・調布、多摩エリアの不動産売買なら不動産売買 喜多見 狛江

喜多見

喜多見駅の写真

喜多見ってどんな街?

喜多見は世田谷区の西端の街です。南北に長い町域を持ち、北は野川、南は多摩川に面しています。約20000人の住人が暮らしております。

区立の学校である喜多見小学校・中学校、砧小学校・砧中学校があります。

公示地価としては、2019年に取引された土地で平均32.4万円/㎡です。隣の狛江市よりも若干高い価格となっていますが、世田谷区のなかでは安い地域です。世田谷区で家を持ちたいという方に人気のエリアとなっています。

喜多見駅を挟んで、喜多見商店街があり、飲食店やコンビニ、食料品店が多くあります。

喜多見の住みやすさは?

喜多見駅周辺には商店街がありますし、お店が豊富で暮らしやすいです。サミットや青果店、信濃屋、業務スーパーなどがあり、日常の食料品を購入するのにも便利です。サミットは深夜1時まで空いており、働いている方にとっても助かります。

チェーン店の飲食店では、餃子の王将や松屋、くら寿司、和幸などがあります。また、薬局や郵便局、ゲオなどもあり日常生活で困ることはありませんね。

喜多見駅の北側は、駅前周辺には個人経営の居酒屋が多くあります。ですが、駅から少し離れると住宅街であり、戸建てやアパート、マンションがたくさんあります。畑などもあり、閑静な住宅街といえます。土地や物件が出るのもこちら側が多いです。

喜多見駅の南側の駅周辺は小物店やコンビニ、カメラ店、クリーニング店など生活用品のお店が多いです。駅から少しはなるとこちらも住宅街ですが、こちらはアパートやマンションが多い印象です。

このように、喜多見は駅周辺のお店が多いながらも閑静な住宅街であり、暮らしやすい街だと言えると思います。

喜多見の土地の価格は?

喜多見の土地の価格はどれくらいなのでしょうか?2019年の公示地価の平均は35万9333円/㎡となっております。

2012年の平均が33万7750円/㎡なので、ここ数年は徐々に上がっている状態です。東京オリンピックがあることもあり、今後もさらに上がり続けると思われます。

お電話は込み合う事がございます。 TEL 03-5761-7403 受付時間 9:00 - 18:00(水曜休み)

狛江・調布・世田谷の不動産売買のトータルハウジング トップ