狛江・喜多見・調布、多摩エリアの不動産売買なら不動産売買 喜多見 狛江

不動産売却の流れ

1.売却の条件を話し合う

不動産を売買することは、人生における大きな決断です。売却した資金の使い道は、老後の生活資金や介護費用、相続税の納税資金、家の購入費、子供の学費など、様々だと思います。

ですので、売却価格や売却までの期間などの売却条件はしっかりと計画しなくてはなりません。計画よりも安くなってしまったり、売却しなくてはいけない期日を過ぎてしまうことがあると、想定していた人生計画が狂ってしまうことになります。条件や期間、目的はしっかりと計画しましょう。

また、売却などにご親族が関わっているなどには注意が必要です。不動産の価格や売却条件は、売り手と買い手の話し合いによって決まります。

必ずしも納得の条件で販売できるとも限りません。その場合に親族から不満が出てしまうことがございます。お金に関するトラブルは、人間関係を壊してしまう可能性があるのです。このようなトラブルを避けるためにも、あらかじめしっかりと話しあい、計画を立てていただければと思います。

2.売却ご相談

不動産売却における条件や計画が決まりましたら、弊社までご相談にいらしてください。売却に関するお悩みや立地や相場、住宅に関する法律、税金、登記などについて何でも回答させていただきます。

地域の情報に詳しいかや信頼できるか、相性がよいかなど、まずは担当スタッフと話して確かめてみてください。

3.物件調査・査定・値付け

物件の査定を行わせていただきます。弊社スタッフが売却物件を訪問させていただき、状態を細かくチェック。

周辺地域の市場動向や相場、築年数、直近の販売例などを参考にして、的確な売却価格をスピーディにご提案させていただきます。

弊社からご提案した価格も参考に売却価格をご相談させていただき、戸建てやマンション物件の売却価格を決定します。

4.媒介契約を結ぶ

売却価格が決まり、売却することが決まりましたら、媒介契約を結んでいただきます。

弊社1社に売却の仲介を依頼される契約である「専任媒介契約」、複数の会社に売却の仲介を依頼できる「一般媒介契約」がございますので、希望される契約をお選びください。

5.宣伝・売却活動

写真や間取図、説明文とともに物件の情報を弊社のホームページで公開します。他社よりも詳しい情報を掲載するように心がけています。Homesやathomeなどにも掲載いたします。

また、店頭に掲示するだけでなく、当社の顧客リストや豊富な人脈を通じて販売活動を行います。また買い取りも行っていますので、早く現金化したいという方に対してもサポートいたします。

6.売買契約

買い主が見つかりましたら、売買契約となります。購入希望者からの条件とお客様の条件を協議し、合意に至ったら「不動産売買契約書」にて契約を結びます。

契約書に捺印後、手付金の授受を行い契約締結となります。

7.物件引き渡し

売買契約締結となりますと、いよいよ物件の引き渡しとなります。

引き渡し手続きでは、残代金を受け取るとともに登記申請を行います。また、所有権移転、抵当権抹消の確認、固定資産税等の精算などの細かな手続きもこのときに行います。また、細かな設備・備品の取り扱いや状態確認なども買い主の方立ち会いのもと行います。

引き渡しにおけるお引越しに対しても、提携業者をご紹介するなどサポートいたしますのでご安心ください。

お電話は込み合う事がございます。 TEL 03-5761-7403 受付時間 9:00 - 18:00(水曜休み)

狛江・調布・世田谷の不動産売買のトータルハウジング トップ